宇部テイクアウト!

掲載は無料!山口県宇部市近郊(山陽小野田市・山口市を含む)のグルメを全力で応援する“テイクアウト&デリバリー”専門サイト

三代目 鮨将(すしまさ)|宇部市 常藤町

ご予約TEL:0836-33-2727

当サイトの掲載料は”無料”です!

ぜひ、お知り合いの飲食店のかたに掲載お勧めください^^

 

 

テイクアウトメニュー

f:id:ube_odekake:20200409150154j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200411101136j:plain

 

 

にぎり(すべて税抜き)

特上にぎり:4,500円、上にぎり:2,500円、中にぎり:1,600円、波にぎり:1,200円

巻きもの(すべて税抜き)

上巻き寿し:1,200円、巻き寿し:600円、トロ鉄火(1本):2,000円、ネギロト(1本):2,000円、鉄火巻き(1本):1,000円、あなご巻き(1本):1,000円、サケ巻き(1本):800円、サケとイクラの親子巻き(1本):1,000円、カッパ巻き(1本):200円、しんこ巻き(1本):200円、梅キュウ(1本):200円、梅しそ巻き(1本):300円、えびサラダ(1本):1,000円、えびサラダ手巻き(1本):500円、たこサラダ(1本):600円、納豆巻き(1本):200円、海鮮ヨロズ太巻き:1,500円、海鮮ヨロズ細巻き:800円、かんぴょう巻き:200円

チラシ寿し(すべて税抜き)

上チラシ:2,000円、波チラシ:1,000円 

その他(すべて税抜き)

いなり寿し(5個):500円、えび箱寿し:1,000円、あなご箱寿し:1,600円、あなマヨ:1,200円

季節限定

うな重:4,200円、うな丼:2,200円、うなぎ蒲焼き:4,000円、松前寿し:1,500円

※松前寿し…脂が乗った〆鯖の棒寿司の上に甘酸っぱい松前昆布をのせたものです。

f:id:ube_odekake:20200411165018p:plain

 

店舗情報

f:id:ube_odekake:20200411101344j:plain

店名:三代目 鮨将(すしまさ)

住所:〒755-0021 山口県宇部市常藤町2-27

TEL:0836-33-2727

営業時間:ランチ11:30~14:00(13:30ラストオーダー)、ディナー17:00~22:00

定休日:日曜日(日・月連休の場合は月曜休)

テイクアウト:

デリバリー:

テイクアウトの注意事項:

クレジットカード:

駐車場:3台くらい

地図:\Google mapで開くならこちらをクリック!

 

駐車場の詳細(敷地内3台くらい)

駐車枠の幅:枠はないので、良識の範囲でうまく駐車しましょう。

f:id:ube_odekake:20200323143059j:plain

 

 

お店の詳しい場所と行きかた

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんのある”常藤町(つねふじちょう)”は、宇部市中心部エリアの、ちょうど真ん中あたりです。

f:id:ube_odekake:20200413140308j:plain

(Powered by Google map 

 

周辺地図は、こちら。

 

さらに、『三代目 鮨将(すしまさ)』の周辺地図は、こちら。 

   

宇部警察署の交差点から東向きに車を走らせるとすぐ、右手に『ろうきん』が見えますので、その向かいに『三代目 鮨将(すしまさ)』さんがあります。

f:id:ube_odekake:20200323140323j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200323140352j:plain


もう、目印の看板が見えますね。標識のついた電柱の先で左折すればお店です。

f:id:ube_odekake:20200323140407j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200323145136j:plain

 

 

テイクアウトの利用レポ―ト

宇部お出かけ情報ブログ「ぺったん!」より)

www.ube-odekake.com

 

 

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんは、宇部市の中心部エリアにお店を構えて40年近くになるお寿司屋さん。昔ながらの美味しいお寿司を提供するお店です。感じの良い大将が対応くださり、いろいろと相談に乗ってくださいますよ!

 

初めてのお店利用、そして初めてのテイクアウト利用。お客様をお迎えする機会があったので、『中にぎり』(1600円)3人前と『松前寿し』(1500円)1人前、そして主に娘用に『いなり寿し』(500円)を1つを注文。これを1つに詰めていただき、大人4人と娘とでいただきました。

割り箸がついているのに後から気づいたのですが、自宅の箸とのサイズ比較。4.5人前は、大きいです!

f:id:ube_odekake:20200323133538j:plain

どどーん。

 

f:id:ube_odekake:20200323133905j:plain

この包み紙が可愛い!

 

f:id:ube_odekake:20200323204238j:plain

じゃんじゃじゃーん。

 

にぎりは、ワサビがよく効いていました。シャリは小さめで、ネタは厚切り。穴子は煮穴子でなく焼き穴子でした。焼き穴子は珍しくて、美味しかったです。

f:id:ube_odekake:20200323134050j:plain

 

マグロも、赤身ながら旨味が強かったです。

f:id:ube_odekake:20200323134105j:plain

 

イクラは色が濃いめ。しっかり浸かってます。

f:id:ube_odekake:20200323134125j:plain


こちらが、季節限定の『松前寿し』。説明では『脂が乗った〆鯖の棒寿司の上に甘酸っぱい松前昆布をのせたもの』とのこと。昆布がよく効いていて、〆鯖は本当に脂が乗っていましたよ。

f:id:ube_odekake:20200323134330j:plain

 

予想外にみんなから好評で、話題に上ったのが『いなり寿し』。「最近は四角のものばかりだけど、昔はこういう三角だったわよね」とのコメントが。そう言われてみれば確かに最近は、見かけませんよね三角!

f:id:ube_odekake:20200323143032j:plain

いなり寿しの中身は黒ごまたっぷりのご飯。油揚げがまた甘すぎず、アッサリしていて美味しかった!シンプルなものだからこそ、良さの引き立つ美味しさのいなり寿しでした。

 

まとめ

『鮨将(すしまさ)』さんは、宇部市の中心部エリアにお店を構えて40年近くになるお寿司屋さん。場所は、宇部市中心部エリアにある宇部警察署の東隣です。現在は三代目で、昔ながらの美味しいお寿司を提供するお店です。大将の人柄もお店の魅力の一つ。昔ながらのお寿司をリーズナブルなお値段で楽しめますよ。仕出しはやっていないので、ご予約はお電話(0836-33-2727)でお問い合わせください。 

 

 

あわせて読みたい

 

近くのお店をチェック!

www.ube-takeout.com